イギリス式のティータイムが楽しめる!つくば「アリスの茶屋」

緑と季節のお花でいっぱいのお庭を眺めながら、お気に入りの食器で、おいしいケーキと紅茶でアフタヌーンティー。ステキな午後の過ごし方ですね。

今回紹介するカフェ「アリスの茶屋」では、イギリス式のゆったりとしたティータイムを過ごせます。名前の通り「不思議の国のアリス」のような世界が楽しめますよ。

「不思議の国のアリス」の世界

つくば駅から南へ車で15分ほどの「梅園」という住宅街に「アリスの茶屋」があります。

普通の一軒家に見えますが、かわいい看板がありました!

中へ入ると、市松模様の地面が目に入ります。絵本で見た「不思議の国のアリス」を思い出しました。

お店の中です。
飾られている調度品やアンティークな家具、すべてがかわいい! お城の一室に迷い込んだ気分になります。

あまりにステキなインテリアばかりなので、カフェの方に許可をいただき、たくさん撮影をさせてもらいました。

大ぶりなフラワーアレンジメントも数多く飾ってありました。イギリス風の家具とよく合い、高級ホテルの一室のようです。

個室もありました。少人数での静かな食事が楽しめそうですね。木目調のピアノやシャンデリアがとてもステキです。

ここは、キッチン付きの個室です。
記念日にパーティーを開きたいときにお借りすると、いい思い出になりそうです。

格調高い家具や食器は、カフェのオーナーが趣味で集めたものばかり。だから統一感があり、世界観が出来上がっているのですね。

カフェでは、バラ柄の食器や雑貨なども販売しています 。

イギリス風ガーデンを眺めながら

案内された席は、お庭が見える場所でした。
テーブルにもお花があしらっており、こんなにもオシャレな空間でランチをいただくと想像しただけでも、ワクワクした気持ちになりました。

下の写真はテーブルから見えるお庭です。

イギリス風ガーデン、という雰囲気ですね。行ったことはありませんが…。

ステキなホリディランチ

この日は「ホリディランチ」を頼みました。
メニューも花柄でかわいいですね。

グラスに入った「ビーツのスープ」は素材を生かしたピンクの色が美しく、ひんやりとしていておいしかったです。
ビーツの手前にあるのがガレットです。カレーチーズソースがかかっています。あっさりと仕上げてあり、優しい香りがしました。

メインディッシュの「豚肉のソティー」です。粒マスタードソースが使われており、 ほんのりと甘さの感じられる優しい味でした 。
お肉もやわらかくてジューシーで、とてもおいしいです!

イギリス式のアフタヌーンティーが楽しめる!

イギリス式のアフターヌーンティーは、「紅茶」「サンドイッチ」「スコーン」「ケーキ」が基本メニューです。
3段のケーキスタンドに、それらがオシャレに盛り付けられていると、雰囲気がでますね!

アフタヌーンティーは下段のお皿からいただくのがマナーだそうです。

下段の薄いきゅうりのサンドイッチは、上品な味でした。中段のお皿に乗っているスコーンに、添えてある生クリームやジャムを調整しながらつけると、好きな味で楽しめます。
上段のシフォンケーキはふんわりとして、甘さ控えめだったので、たくさん食べた後でもおいしくいただけました。

絵本の世界のような、ステキなイギリス式ティータイムを楽しめました。休日の午後をのんびり優雅に「アリスの茶屋」で過ごすのはいかがでしょうか。

アリスの茶屋
住所:茨城県つくば市梅園2-11-8
アクセス: つくばエクスプレス駅から車で15分、駐車場数台あり
電話番号:029-851-5406
営業時間: 11:00-17:00(ランチ/11:30-15:00)
定休日:月曜・火曜・夏季休業(2023年8月14日~8月25日)・冬期休業
※定休日や営業時間などが変更される場合もありますので、訪問の際は事前に確認してください

※記載情報は取材当時のものです。変更している場合もありますので、ご利用前に公式サイト等でご確認ください。